会社設立支援

会社設立Q&A

こちらでは会社設立にあたっての疑問にお答えいたします。 どうぞご参考になさってください。
さらに詳細な会社設立の概要は下記をクリックしてください。   ↓↓

 

書類を全部出してから会社が出来るまでの期間はどの位ですか?

はい、お客様から書類をいただいてから、約1~2週間くらいで会社設立が完了いたします。

 

 

事前に決めておかなければならないことは何ですか?

申込書に記入していただきますが、会社名の決定、本店所在地の決定、事業の具体的目的、資本金を出資する人とその金額、取締役、監査役になる方の決定、取締役の任期、決算期などです。

 

用意するものと必要金額を教えてください?

個人の印鑑証明書を、各株主につき1枚、各取締役につき1枚です。
したがって株主かつ取締役の方は2枚必要となります。
なお、資本金に相当する金額(最低1円以上)と会社設立にかかる費用203,000円をご用意下さい。この金額は、公証人役場および法務局に支払わなければならない必須費用です。
弊社では、初めてのお客様に限り、会社設立後の顧問契約をしていただくことを前提に通常いただいている弊社手数料126,000円と定款認証印紙代40,000円を無料にさせていただくサービスを行っております。

 

会社設立後に必要なことは何ですか?

会社の銀行口座の開設、税務署等の諸官庁への所定書類の提出、役員報酬の金額決定、社会保険の加入、日常の経理処理などです。 なお資本金の金額は、個人の口座から会社の口座に移し替えてください。

その他のメニュー

はじめての会社設立

会社設立の流れ